• instagram
  • facebook
  • twitter
  • tumblr

Jewelry style shop
for modern gentlemen.

530PARK

Toko × San Francisco Life #7

Shane’s point of view

 

シェーンの視点

  • Mar.31.2017
  • Category: JOURNAL

Writer: Toko

  • Share:
  • facebook
  • twitter

Hi everyone!
This time, I’ll introduce my friend Shane.
Shane Conover-Robertson, a jewelry designer and craftsman. A lover of anything Japan related and speaker of Japanese. An old, dear co-worker of mine.
He makes detailed jewelry. We exchanged the language while working, and also, he taught me many slangs too. It was a fun time working with him every time.
Here is his interview as a designer.

みなさん、こんにちは。
今回はお友達のシェーンをご紹介します。
シェーンはデザイナーであり職人でもあり、日本に関することはなんでも好きで日本語も話せます。
私の大切な元同僚です。彼は大ぶりな、でもとても繊細なジュエリーを作るんです。
一緒に働いている時にはよく英語と日本語をエクスチェンジして、私にここでは言えないくらいのたくさんのスラングも教えてくれました。毎回、彼と一緒に働くのが楽しかったです。

それでは、今回のシェーンへのインタビューです。

• Born and Raised?
I was born in Campbell California, United states.
アメリカ カリフォルニア州キャンベル生まれ。

• Current city?
Moved to San Francisco in 2009
2009年に拠点をサンフランシスコに移しました。

• What do you do? (ご職業は?)
Right now I am a full time optician/optical lab technician and spend my free time developing my brand. Other than that I enjoy biking , the outdoors, obstacle races and good neighborhood cafes.
今はフルタイムのオプティシャン(眼鏡技術者)で、自由な時間で自身のジュエリーのブランドを展開。
それ以外はバイキング(自転車)、アウトドア、OCR(障害物競走のエクササイズ)、近所のカフェで楽しんでいるよ。

• What is your brand name? (ブランドコンセプトは何ですか?)
My brand’s name is SLCR. The title was born from my initials.
ブランドの名前はSLCRで自分の名前のイニシャルから。

• How did you get into the world of design?(どのようなきっかけでデザインの世界に?)
Oh wow, this is a big question. Well I think that maybe I was born into it. From an infant, I always liked making things with my hands, and that only grew from there. Since I can remember, I have always made art. I loved to draw. One day when I was younger I tried to make an outfit from one of my drawings. It wasn't anything fashionable, more costumely if anything, but I really enjoyed the process of thinking of something, drawing it out and then working with my hands to bring it into existence. That right there is the essence, I think, of what I love most about design; bringing something from my world into the world that is yours. From there I entered into the Academy of Art University. About half way through, I decided to focus my efforts on building my own jewelry brand with long term intentions of making a name for myself and my craft.
わー、これは大きな質問だね。
思うに生まれた時から持っていたと思う。幼児期からいつも手で何かを作るのが好きでそれだけで育った気がする。覚えている限り僕はいつもアートを作っていた。描くのは大好き。
小さい時に、描いた絵のなかから洋服を作ろうと試したことがあって、それはお洒落ではなくコスチューム性もなかったけれど、描いて考えて手を動かしてという何かを考えるプロセスが本当に楽しかった。
僕はデザインすることが一番好きで、自分の世界から何かを持ってきてそれがあなたのものになる。
そこから僕はデザインの世界に入り、大学の半分が過ぎた頃、自分が努力して築き上げてきたことを使って長期計画で自身のジュエリーブランドを作ることにフォーカスしたんだ。

• How did you start your career in jewelry designing?
(どのようにジュエリーデザインのキャリアを始めましたか?)

Well, about 5 years ago, I needed to take a break from the fashion department at my University and took an elective in the fine art jewelry and metal arts program. I still remember on the first day my teacher giving me a piece of sheet metal and saying “you have all day to make it into whatever you want”. The moment I started to work on this piece of metal, I fell in love. After a few hours I had made a beautiful ivy leaf. I didn't intend to make a leaf. Reflecting back on that, I always feel I was merely helping the metal become what it wanted to be.
5年前、僕は大学のファッション学科に疲れて、少し休みを取ってファインアートジュエリーと彫金のプログラムを受けたんだ。今でも覚えているのは初日に教授が1枚の金属の板をくれて僕に言った言葉。
「君は“1日中”何でも自分の好きなものを作って良いんだよ」。
僕は1枚の金属板で作業を始め、この作業に恋に落ちた。数時間後、僕は綺麗なアイビーの葉を作った。葉っぱなんて作るつもりはなかったのに。彫金は自分が何を欲しかったのか(必要だったのか)の背景(考え)がそのまま反映されるので助けられている。

• What does design mean to you as a designer?  
(デザイナーにとってのデザインの定義とは?)
To me design is the proficiency in which somebody can have a dialogue between their heart, mind and had. Design means to bring something from one person's imaginary and internal world out into the world of the tangible.
僕にとってのデザインは経験(技量)であり、誰かの心と気持ちの対話の間にある。
デザインは明白に一人の想像力と内面を反映したもの。

• Your biggest inspiration in term of your design?
(デザインする上で最も大きなインスピレーション源は?)

I really look at the natural world everyday. I look at how things grow, the texture, the movement the color. Some days I may find the way a vine grows inspirational and bring that into a ring, or maybe the texture of bark from a burnt tree. Equally though, I look at antique metal works from the art nouveau and art deco eras. I admire how so much craftsmanship and quality was emphasized back then.
僕は本当にいつも当たり前の(自然という意味の)世界を見ている。
どのように物が育つのか、そのテクスチャーや色の動きを見ている。いつの日か僕は枝の成長からのインスピレーションリング、または焼けた樹皮からのテクスチャーリングの作製方法を見つけるかもしれないね。
それと同じように、アールヌーヴォー、アールデコ時代からのアンティークの彫金もよく見る。
僕はいつもクラフトマンシップやクオリティーが強調されたものに感銘を受けるんだ。

• How do the designs reflect that inspiration? (どのようにインスピレーションをデザインに反映させていますか?)

I like to bring in subtle elements that celebrate the inspiration and the nature of the metal or stone.
金属や石のインスピレーションと性質を賞賛し、その繊細な要素を取り込むのが好き。

• Favorite piece in your own wardrobe?(ワードローブの中で好きなものは?)
I would have to say vintage satchel, my Allen Edmonds shoes or my Dita creator glasses!
ヴィンテージの学生鞄、Allen Edmondsの靴、Ditaのクリエイター眼鏡!

• What kind of music do you listen to? (どんな音楽を聴きますか?)
My favorite since I can remember having a favorite is Bjork. As far as genres I really like electronic, Vaporwave, classical opera, pop and anything I can dance to!
僕の好きなものは覚えている限りBjork(ビョーク)。
ジャンルでいうとElectronic, Vaporwave, classical opera, popなど踊れるものは好き!

• Current obsession?  (最近はまっているものは?)
I really have been into the anime Sword Art Online 1 & 2 and the game Gravity Rush 2.
アニメSword Art Online 1 & 2 と the game Gravity Rush 2. に本当に夢中。


• Do you travel often? What are some of your favorite destinations?
(旅行にはよく行きますか?あなたの好きな場所は?)

I love going up North to venture in California’s beautiful giant Redwood Forests. I also frequently like to go down to the Santa Cruz Mountains and all the beautiful beaches in between.
北カリフォルニアの綺麗で大きなレッドウッドの森に行くのが好き。
それと、南に下りたところにあるサンタクルーズマウンテンとその間(サンフランシスコとサンタクルーズ間)にあるたくさんの綺麗な海岸も好きで頻繁に行くよ。

• Who are some of your role models? (あなたのお手本になる人は?)
I would say Bjork is a one of my role models. She has had a unique art style since she was very young and although she has been criticized harshly over the years, she has maintained her individuality. That makes her music truly genuine and heartfelt. I admire that as someone who has struggled with a similar path.
Biorkは僕の模範となる人。彼女は若い頃から独特なアートスタイルを持っていて、長年にわたって散々な批判も受けているけれど個性を保っている。それが彼女の音楽を本当に心のこもった良いものにしている。
僕も同じような道で苦労をした経験があるから、彼女に共感するんだ。

• What do you do when you really want to treat yourself?
(自分にご褒美をあげられるとしたら何をしたい?)
I love food! If I really want to treat myself I may order in an absurd amount of food and try to eat it all!
食べ物が大好き。本当に自分にご褒美を与えるなら、ありえない量の食べ物を注文し全部食べようとするかもしれないね!

• What are you excited about? (何か楽しみなことはある?)
I am excited for the future. There are many things I hope to achieve in the next couple of years.  
僕は将来が楽しみ。たくさんのことを今後数年間で達成出来ることを願っているんだ。

• What would your superpower be? (もし特別なパワーを持っていたとしたら?)
If I had a super power it may be to control gravity or make things grow really fast!
もし特別な力を持っていたら重力をコントロールしてものの成長を早くさせたい。

• What is top of your bucket list? (死ぬ前にやっておきたいことは?)
Right now my top bucket list priority is to get myself to Japan. It has been a lifelong dream!
今の優先順位は日本に行くこと。これは生涯の夢。

• What or who is the greatest love of your life?(あなたの人生の中での最大限に愛する人は?)
WOW! Big question! I love my sister. Her love and support allows me to take the hardest steps of the steepest mountains. She pushes me to be more everyday and shows me that strength comes from within and is not dependent on something or someone else.
WOW!これは大きな質問!僕は姉を愛している。彼女の愛とサポートは、厳しく困難な壁をも乗り越えさせてくれる。
彼女は毎日僕を応援してくれて、内側の強さとは何か、誰かに依存するものではないと示してくれるんだ。

Thanks so much, Shane!!!

About Toko

Toko is a fine jewelry designer based in San Francisco. She was born and raised in Fukui prefecture, and she has also lived and worked in Tokyo for over ten years. She likes both urban life and rural life. She enjoys and improves her five senses in beautiful California, and finds many inspirations for her jewelry designs as well.

サンフランシスコ在住のFine jewelry designer。福井で生まれ育つ。東京で就職し10年以上生活。田舎と都会の両方が好きで五感をカリフォルニアで磨きながらジュエリーデザインの刺激を常に探している。