2015年、デザイナーの青柳龍之亮がディレクションを手掛けるユニセックス・ジュエリーブランド「FIVE THIRTY PARK・ファイブサーティパーク」を設立。
ブランドコンセプトはGender-Neutral Jewelry: ユニセックスであること。
様々な境界を意識することなく身につけることができるようにと、メンズとウィメンズの中間のジュエリーの「FIVE THIRTY PARK」を立ち上げた。
ミニマムで、上質な素材を使い、性別や世代、時代を超えて長く付き合えるデザインを目指している。

RYUNOSUKE AOYAGI

 神奈川県生まれ。文化服装学院アパレルデザイン科卒業後、1999年アパレルブランド「YLANG YLANG」を立ち上げ、2005年に東京コレクションに初参加。ジュエリーデザインを独学で学び、毎日身につけることができ、世代を超えて受け継がれる作品を作れるジュエリーにすぐに魅了される。2011年 ジュエリーブランド 「アーカー」 クリエイティブディレクターに就任。
自分で身につけられるジュエリーをつくるため、2015年「FIVE THIRTY PARK・ファイブサーティパーク」を立ち上げる。
2016年 独立。株式会社Ryunosuke Aoyagi Designを設立。代表取締役就任。FIVE THIRTY PARKディレクターを継続する。 

For all customer,press and sales inquiries,
please contact:CONTACT

Follow FIVE THIRTY PARK on Instagram and Facebook.